忍者ブログ
HOME Admin Write

犬の病気 逆引き辞典

愛犬の様子がなんだか変?病気になっているんじゃないか?そんな心配を愛犬の症状で、どんな病気になりやすいのかを知る事ができるサイトとして立ち上げました。

犬の呼吸がはやい・あらい・咳がでる 息苦しそう


<スポンサードリンク>



5883988d.jpeg犬の呼吸は、犬の体温調節のためにとても重要なものです。特に温度の変化には敏感で、夏のように暑いと体温を維持しようとして口を開けて速く浅い呼吸をします。また、散歩や走ったりしても同様な息づかいをします。


これは病気ではないので心配することはないのですが、長時間続くことは犬にとってもいいことではないので、体温の上昇を避けるために日陰や涼しい場所に移動することがひつようです。


犬の病気ではないかと疑われるのは、いつもと違う苦しげな呼吸をしていたり、上記のような場所や運動をしていないのに速くて浅い呼吸をしている時、咳がひどく出るといった場合には、かなり重大な病気の可能性があるので要注意です。


●呼吸が苦しそう
●咳をする
●呼吸が速い
●呼吸が浅い
●ゼーゼーしてる
●いびきをする

犬が運動をしたり、興奮したりしている場合には数分間はこのような症状がみられますが、それ以外の場合にはなんらかの病気が原因になることも考えられます。
獣医師の診断や治療をすることをおすすめします。


<スポンサードリンク>



犬の呼吸が浅く速い・苦しそうな時に心配したい病気とは…
※青い文字をクリックすると詳細ページに移動します。

●カラダに血液を循環させるポンプ役に異常があれば‥‥‥‥‥心臓の病気
●犬の代表的な心臓病。心臓にフィラリアが寄生する‥‥‥‥‥フィラリア症
●何らかが原因で心臓の血液を送り出す働きに問題が生じる‥‥心不全
●心臓の僧帽弁がよくしまらなくなる‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥僧帽弁閉鎖不全
●自分の体を守る免疫機能が自分の赤血球を攻撃する‥‥‥‥‥溶血性貧血
●鼻の中の粘膜が炎症を起こす‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥鼻炎 
●鼻炎が鼻の奥まで広がってしまう‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥副鼻腔炎
●口やのどの炎症がのどに広がる‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥咽頭炎
●ウイルスや細菌に感染して気管に炎症をおこす‥‥‥‥‥‥‥気管支炎
●気管がせまくなり呼吸困難になる‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥気管支狭窄
●肥満や老齢になって気管が押しつぶされる‥‥‥‥‥‥‥‥‥気管虚脱
●ウイルスや細菌、寄生虫などが感染源‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥肺炎
●肺の重要な働きをする肺胞が異常に膨らむ‥‥‥‥‥‥‥‥‥肺気腫 
●肺に水がたまってむくむ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥肺水腫
●ケガや肺炎によって余分な空気が肺にたまる‥‥‥‥‥‥‥‥気胸
●ケガなどの衝撃で横隔膜が破れる‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥横隔膜ヘルニア
●胸の内部を覆っている胸膜が炎症を起こす‥‥‥‥‥‥‥‥‥胸膜炎
巨大食道症 ●悪性リンパ腫 ●中毒


犬が咳をしている時に心配したい病気とは…
※青い文字をクリックすると詳細ページに移動します。

●全身に血液を循環させる心臓におこる症状‥‥‥‥‥‥‥‥‥心臓の病気 
●犬の代表的な心臓病。心臓にフィラリアが寄生する‥‥‥‥‥フィラリア症 
●何らかが原因で心臓の血液を送り出す働きに問題が生じる‥‥心不全 
●心臓の僧帽弁がよくしまらなくなる‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥僧帽弁閉鎖不全 
●口やのどの炎症がのどに広がる‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥咽頭炎 
●ウイルスや細菌に感染して気管に炎症をおこす‥‥‥‥‥‥‥気管支炎 
●気管がせまくなり呼吸困難になる‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥気管支狭窄 
●肥満や老齢になって気管が押しつぶされる‥‥‥‥‥‥‥‥‥気管虚脱 
●ウイルスや細菌、寄生虫などが感染源‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥肺炎 
●肺に水がたまってむくむ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥肺水腫 
●胸の内部を覆っている胸膜が炎症を起こす‥‥‥‥‥‥‥‥‥胸膜炎 
●食べたものや水を遠くに飛ばすように吐く‥‥‥‥‥‥‥‥‥巨大食道症 
●あごの下、ワキの下、股のつけねなどのリンパ節がはれる‥‥悪性リンパ腫




今、うちの仔はこんな症状だけど…

●なんだか元気がなさそう?………………………詳細を見る>>
●吐き気や嘔吐をしている…………………………詳細を見る>>
●うんちがやらかい、下痢している………………詳細を見る>>
●出血している………………………………………詳細を見る>>
●うんちが出ない、便秘している…………………詳細を見る>>
●おしっこが出ない、頻尿…………………………詳細を見る>>
●食欲がない、食べない……………………………詳細を見る>>
●呼吸が早い、荒い、咳が出る……………………詳細を見る>>
●なんだか熱っぽい…………………………………詳細を見る>>
●震えている、けいれんする………………………詳細を見る>>
●歩き方がおかしい…………………………………詳細を見る>>
●よだれが多い………………………………………詳細を見る>>
●からだをよく掻く、よく舐める…………………詳細を見る>>
●避妊、去勢を考える………………………………詳細を見る>>
●普段よりたくさん水を飲む………………………詳細を見る>>
●よく毛が抜ける、脱毛する………………………詳細を見る>>
●犬の脱水症状とその原因…………………………詳細を見る>>


●絶対おすすめ犬の薬のトップページはこちら ‥‥詳細を見る>>


トップページに戻る>>











PR

ブログ内検索


スポンサーサイト

ランキング

ブログランキングに参加しています。 できればポチッとクリックしてください。 ブログづくりの励みになります。 よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

アクセス解析

Copyright ©  -- 犬の病気 逆引き辞典 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]