忍者ブログ
HOME Admin Write

犬の病気 逆引き辞典

愛犬の様子がなんだか変?病気になっているんじゃないか?そんな心配を愛犬の症状で、どんな病気になりやすいのかを知る事ができるサイトとして立ち上げました。

犬の胃潰瘍(いかいよう)


<スポンサードリンク>



犬の胃潰瘍は、ストレスやピロリ菌に関係しているといわれる人間の胃潰瘍とは違って肥満細胞腫という腫瘍や腎不全などがもとになって発病するといわれています。


他にも肝不全、ショック、敗血症、低血圧、アスピリンやステロイド薬などによってもおこります。
犬の胃の粘膜が傷ついてただれてびらん状になり、それが潰瘍となります。
重症の場合は胃に穴が空いて急死することもあります。


症状のチェック

犬が胃潰瘍になると、よく嘔吐をするようになります。胃の中で出血をしているために吐いたものが茶褐色(コーヒー色)になるようです。
古くなった血が混じることでこのような色の血を吐き、これを吐血といいます。


もし真っ赤な血を吐いた場合は喀血といい、胃ではなく肺からの出血で非常に危険度が増し緊急に治療が必要になります。
吐血も喀血ほどではありませんが、治療は必要です。


また、うんちに血が混じったり、発熱したり、腹痛を起こしたりなどの症状がみられます。まれに、潰瘍が深くなって胃に穴があくと急死することもある病気です。


診断と治療

犬の胃潰瘍と判断した場合、胃カメラ(内視鏡)を使用して検査をします。また、貧血の症状や血液中のタンパク質の濃度などから確定します。


まず胃潰瘍になっている原因を治療します。腫瘍が原因の場合には潰瘍を切除したり、腎不全が原因の場合には病状に合わせた治療をおこないます。
胃酸を抑えるための制酸薬やH2ブロッカー(杭ヒスタミン剤)などを投与します。


犬の症状があまりにも重い場合や胃潰瘍の再発などの場合には、潰瘍している部分の摘出手術をおこなうことが必要になることもある病気です。


<スポンサードリンク>



肝機能・胃腸機能・胆嚢を改善する薬

胆汁の分泌を促進して、肝機能・胃腸機能・胆嚢を改善します。
漢方医学や東洋医学では、古来から『万能薬』として用いてきた、クマから採取して乾燥させた熊胆は『利胆薬』として珍重されています。その主成分はウルソデオキシコール酸。健胃効果・利胆作用・肝機能改善など消化器系全般に作用する薬効が認められています。肝臓に作用して胆汁の分泌を促進して、肝機能・胃腸機能・胆嚢を改善しますが、その他にもコレステロールや中性脂肪を抑制する効果も期待できます。胆汁酸製ウルソのジェネリック薬品です。

ウルソコール(ウルソジェネリック)300mg 100錠
うさパラ価格 5,644円 ‥‥詳細を見る>>

※為替レートの変動などで掲載している価格は目安として判断してください。
適正な価格は各商品ページでご確認ください。また、パッケージデザインなどの変更があることもご了承ください。


犬の主な消化器の病気

○食道の病気
食道が大きくなり食べ物を飛ばすように吐く【巨大食道症】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>

○胃と腸の病気
胃の粘膜が炎症をおこして繰り返し吐く【急性胃腸炎】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
胃粘膜が慢性的な異常をおこしたびたび吐く【慢性胃腸炎】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
お腹がふくれて苦しい緊急治療が大事な死ぬ病【胃拡張と胃捻転】‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
胃の粘膜がただれ、やがて穴があいてしまう【胃潰瘍】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
胃の出口部分に問題が生じて食後によく吐く【幽門部の病気】‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
急性の下痢症状で暗赤色の血便がでる【出血性胃腸炎】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
腸の粘膜が炎症をおこし嘔吐や下痢を繰り返す【慢性腸炎】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
食べたものや寄生虫によって激しい下痢を繰り返す【下痢症】‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
異物を呑み込んで腸になにかが詰まる【腸閉塞】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>

○すい臓の病気
すい臓に障害が生じて脂肪を含む大量の便を出す【すい外分泌不全】‥‥‥‥詳細を見る>>

○肝臓の病気
肝臓の病気のまとめ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>

○肛門の病気
肛門の病気のまとめ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>


トップページに戻る>>









PR

ブログ内検索


スポンサーサイト

ランキング

ブログランキングに参加しています。 できればポチッとクリックしてください。 ブログづくりの励みになります。 よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

アクセス解析

Copyright ©  -- 犬の病気 逆引き辞典 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]