忍者ブログ
HOME Admin Write

犬の病気 逆引き辞典

愛犬の様子がなんだか変?病気になっているんじゃないか?そんな心配を愛犬の症状で、どんな病気になりやすいのかを知る事ができるサイトとして立ち上げました。

犬の幽門の病気(ゆうもんのびょうき)


<スポンサードリンク>



  犬の幽門とは小腸へと続く胃の出口付近のことをいいます。その部分が何らかの原因で塞がってしまったり(幽門狭窄)、きちんと機能しなくなる病気です。
 

シーズーやパグといった短頭種によくみられる病気といえるようです。よく吐く短頭種の犬の場合、この病気を疑う必要があるかもしれません。


犬の胃の内部に異物が入りこんでしまったり、腫瘍ができている、胃潰瘍や胃炎や胃の粘膜が厚くなってしまうことが原因で、幽門部が狭窄して症状がでます。

子犬にはじめて固形食を与える際に幽門がせますぎて、幽門の病気を起こして吐く事もあるようです。


症状のチェック

愛犬が固形物やドライフードなどを食べた後30分〜2時間程度経過すると嘔吐します。吐いたもののほとんどが未消化な場合が多いようです。


犬の場合は健康な時でも嘔吐することがあります。嘔吐したものをまた食べてしまうこともあります。幽門の病気は緊急な病気や症状がないので十分に観察してください。
症状が進むと、嘔吐をたびたび繰り返すようになり、脱水や貧血をおこします。
体重がへり、放置しておくと死亡することもあります。


診断と治療・予防法

犬の幽門の病気はなかなか断定できない病気ですが、バリウムを使用したX線検査をおこない胃の内容物の状態をみます。その後内視鏡検査などで幽門の病気かを判断します。
症状が重い場合には、直接犬の胃を切開して症状を改善する(幽門部を広げる)外科手術をおこなうこともあります。


手術が必要な場合以外は、吐き気止めなどで症状を抑えられることもありますが、これは一時しのぎのような療法なので、生涯にわたり治療を続けなくてはならないようです。

予防法としては、愛犬には消化のよい低脂肪食を少量づつ何回かにわけて与えることによって、嘔吐をする回数が減るといわれています。


<スポンサードリンク>



犬の吐き気におすすめの医薬品

セレニアは、犬用に開発された急性嘔吐および乗り物酔いによる嘔吐予防の薬です。
大手製薬会社ファイザー社が製造し、米国食品医薬品局の承認を受けた安全な薬です。セレニアは速やかに吸収され、投与後1時間、1日1回の投与で高い有効性が確認されています。嘔吐の原因治療をしている場合、食欲がない場合にも投薬の負担が少なくてすみ、急性嘔吐の抑制および予防、乗り物酔いによる嘔吐の予防に効果を発揮します。胃腸疾患、腎機能障害、膵臓疾患(膵炎)、肝臓疾患(肝機能障害)による嘔吐や抗ガン剤の副作用による嘔吐、その他(代謝性疾患、糖尿病、脳疾患、薬剤による副作用など)に。体重1kg当たり2mgを1日1回、最大5日間まで経口投与します。乗り物酔いの場合は1時間前までに投与します。
主成分:マロピタント メーカー:ファイザー(Pfizer)


セレニア(Cerenia) 4錠
●16mg うさパラ価格 2,908円‥‥詳細を見る>>
●24mg うさパラ価格 3,666円‥‥詳細を見る>>
●60mg うさパラ価格 4,067円‥‥詳細を見る>>
●160mg うさパラ価格 4,735円‥‥詳細を見る>>

※為替レートの変動などで掲載している価格は目安として判断してください。
適正な価格は各商品ページでご確認ください。また、パッケージデザインなどの変更があることもご了承ください。


犬の主な消化器の病気

○食道の病気
食道が大きくなり食べ物を飛ばすように吐く【巨大食道症】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>

○胃と腸の病気
胃の粘膜が炎症をおこして繰り返し吐く【急性胃腸炎】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
胃粘膜が慢性的な異常をおこしたびたび吐く【慢性胃腸炎】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
お腹がふくれて苦しい緊急治療が大事な死ぬ病【胃拡張と胃捻転】‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
胃の粘膜がただれ、やがて穴があいてしまう【胃潰瘍】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
胃の出口部分に問題が生じて食後によく吐く【幽門部の病気】‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
急性の下痢症状で暗赤色の血便がでる【出血性胃腸炎】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
腸の粘膜が炎症をおこし嘔吐や下痢を繰り返す【慢性腸炎】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
食べたものや寄生虫によって激しい下痢を繰り返す【下痢症】‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
異物を呑み込んで腸になにかが詰まる【腸閉塞】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>

○すい臓の病気
すい臓に障害が生じて脂肪を含む大量の便を出す【すい外分泌不全】‥‥‥‥詳細を見る>>

○肝臓の病気
肝臓の病気のまとめ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>

○肛門の病気
肛門の病気のまとめ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>


トップページに戻る>>








PR

ブログ内検索


スポンサーサイト

ランキング

ブログランキングに参加しています。 できればポチッとクリックしてください。 ブログづくりの励みになります。 よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

アクセス解析

Copyright ©  -- 犬の病気 逆引き辞典 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]